Blog

2010.03.15

今年は国民読書年

ビジネスで何かを創り出す、或いはビジネスそのものを創り出す為には、その仕事の物語が作られなければならない。語られ、伝わり、再編集が施される環境がどうしても必要になる。これらの環境は経験をどうやって積んでいくか、その経験をどう扱うかに掛かっているが、読書は経験の蓄積と扱いの両方を一度にすることができる。

posted by idr at 15:45

Profile

和田晃一
株式会社エスキューブド
執行役員
1970生まれ
1994NTT入社。附帯事業部門を中心に勤務
2004教育研修会社grownaviを設立。企業研修の企画設計、講師などを務める
2006エスキューブドに参加。コミットしている担当業務は「読書」