Blog

2010.04.14

「働く」ということの現状

働くということには二つの側面がある。一つは、人生の表現形態であり、個人の生き様そのもの(若しくはかなりの部分)であるという面と、もう一つは社会の運営形態であり、誰かの何かの役に立つという面である。

posted by idr at 17:32

Profile

和田晃一
株式会社エスキューブド
執行役員
1970生まれ
1994NTT入社。附帯事業部門を中心に勤務
2004教育研修会社grownaviを設立。企業研修の企画設計、講師などを務める
2006エスキューブドに参加。コミットしている担当業務は「読書」